ブログ
2005年7月17日

Kくんの想い出2

カテゴリー: ピスカリア


今度は、木っ端を見つけて、ノコギリの練習。
「引いて引いて」と声を掛けられながら、一生懸命に取り組んでました。

だいぶデカクて堅い木材を(私が)選んでしまい、悪戦苦闘。
(といっても、ここにはデカイ材しかない)
しかし、結局最後までやり遂げました。

Kくんの想い出1

カテゴリー: ピスカリア


KgさんのKくん、
大人たちが柿渋を塗っている横で、「35」とか、「38」とか叫んでいると思ったら、木の年輪を数えてました。
すまんね、数えているときに話しかけて。

Ⅰさん、木に愛を(2回目)

カテゴリー: ピスカリア


I邸の柿渋塗り。
場所は、埼玉県飯能市某所。
参加者は、
ⅠさんとAkさん、そして、
Ymさん、元同僚のTk、そしてev-tのMtさん、Arさん、Kgさん一家(3名)、と私の総勢10名。
途中、2名の飛び入り参加もありました。
材木がデカイので、人が多いと助かります。
場所も、大工のGtさんのご好意で広く使うことができたので、合理的に作業することができました。

写真は作業の様子。
小さい材は、女性陣。

2005年7月16日

K邸上棟後一週間経つ

カテゴリー: 目黒か邸


上棟してから一週間以上過ぎました。
現在現場では、屋根の板を張り、外壁の下地を作り、といった大工仕事が中心です。
来週から、瓦をのっけます。とても美しい瓦なので、作業の様子が楽しみです。

現場は、木組みの様子がよく分かります。
Kさんをはじめ、皆さんが愛情込めて丁寧に塗った柿渋が、とても美しく映えています。
この一部が壁の中に隠れてしまうのは、もったいないくらいです。

外構工事完成

カテゴリー: 今日のできごと


報告が遅くなりましたが、遠山さんのおかげで2〜3週間前、我が家の外構工事が完成しました。
家の前に緑が映えるとやはり気持ちがよいですね。
家に入ってくる風の質が、心なしか気持ちよくなったような気がします。

それにしても、木と土壁の家は、夏は本当に気持ちがよいです。

2005年7月14日

愛地球博紀行その4

カテゴリー: 今日のできごと


対して、こちらが「本来人が住むべき家」とのこと…
(この展示品は、企業広告でもなさそうでした)

私は信念を持って、地域に根を張って家づくりの文化を作っていきたいと思います。