ブログ
2020年10月9日

この心意気だからこそ

カテゴリー: 寒川な邸 事例集

寒川な邸にて。

今日現場に行くと、

屋根の上から
ひょいと顔が
出てくると思ったら

藤岡の五十嵐さんでした。

あれ、
もう運び終えてなかったっけ?
と思ったら、

台風が近づいているので
様子を見に来てくれたようです、
群馬藤岡から。

ホントに
ありがたいことです。

この心意気だからこそ
達磨窯で瓦を
焼き続けられるのだと
思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA