ブログ
2019年6月18日

タタミに吸い寄せられる

カテゴリー: 柏お邸 事例集

柏お邸の竣工写真シリーズ。
(畑拓さん撮影)

玄関から居間までの途中、
中廊下から見た和室。

夜遅く仕事から帰ってきて
居間にたどり着くまでに

畳に吸い寄せられて
ここでゴロンと
してしまいそうです(笑)。

n_Z3A2010a

2019年6月17日

よかったよかった

鎌倉浄明寺は邸にて。

一軒家を建てるために
都市計画上の手続きが
約10カ月もかかり、

先週ようやく決済。

さっそく今週から、
都市計画上の工事が
始まります。

建築のほうは
あと約1ヵ月後になりますが、

とにもかくにも、
現場が始まって
よかったよかった。

ちなみに現場の入口は、
こんな感じ。

当面の課題は、
荒壁用の土を
どうやって丘の上に
揚げようか、
ということです。

鎌倉のラグビー関係者を
ありったけ集めようかな。

絶対によい
トレーニングになります(笑)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いつもの背中

カテゴリー: 改修の仕事

鎌倉大町の改修現場にて。

キッチンの家具が並べ終わり、
いつもの背中(笑)。

仕上がりが
楽しみです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2019年6月16日

対角に見渡せる

カテゴリー: 柏お邸 事例集 その他

柏お邸の竣工写真シリーズ。
(畑拓さん撮影)

食堂からは、
居間と水廻り、

両方見渡せます。

どのようなかたちであれ、
食事の場所を大事にしたい
きらくなたてものやです。

n_Z3A1970a

2019年6月14日

生きもののよう

カテゴリー: 上里は邸 事例集

上里は邸にて。

玄関の中の土間は、
達磨窯で焼いた敷瓦。

光の当たり具合によって
微妙に表情を変える床は、

まるで生きもののようです。

ずっと眺めて
いられますね。

8BEFED6F-F83F-42EB-A14F-75D6B879382E

上里ご開帳

カテゴリー: 上里は邸 事例集

上里は邸にて。

昨日、
約2年弱もの長い間
掛かっていた足場が
ついに払われました。

ここは南面もご自宅のため
防塵シートを張っておらず、
様子はよく見えていたのですが、

やはり足場がないと
スッキリ見えます。

いよいよ仕上げに向けて
あと2週間追い込みです。

7FD16F22-6E32-41D0-8564-FB98255699F1

2019年6月13日

ゴキゲンに並ぶ

カテゴリー: 鎌倉は邸 事例集

鎌倉は邸にて。

引き続き外廻りで
石の工事が続いています。

駐車場の土間も、
石がゴキゲンに
並びました。

9D783D5F-319B-4F86-90B3-F301D6E5910C

2019年6月12日

クリに入れ替える

カテゴリー: 改修の仕事

鎌倉大町の改修現場にて。

昨日は
新たなキッチンを運び込み、
古いキッチンを解体し、

そして今日は、
新たなクリのキッチンを組み立て。

搬入の難しい場所、
また複雑な形状のキッチンですが、

チームワークよく進み、
二日間でほぼほぼ
かたちとなりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2019年6月11日

軽トラバンザイ

カテゴリー: 改修の仕事 その他

今日はがやがやと
キッチン改修のために、
「きらくな解体屋」。

それにしても軽トラックは
本当に便利です。

とくに道の狭い鎌倉は、
身をもって感じます。

ちなみに家具の搬入も、

いったん職人たちが
早朝うちの前に集まって

家具をみんなの
軽バンや軽トラックに
移し替え、

無事現場に
運び入れることができました。

CFE22C8F-6C4A-44BF-9D5B-507D41EEA32F

D647C950-E000-44DA-9E39-3BEE7B917748

2019年6月10日

手洗いから始まる改修工事

カテゴリー: 改修の仕事

鎌倉の二階堂で、
古い家の改修工事が
始まりました。

まずはいきなり、
便器の交換から。

元々の便器が
壊れていて、

このままだと
仕事の最中に
用を足す時に
調子悪いためです。

何しろ近くに
コンビニなどない
山のてっぺんですからね。

ここは
自主施工支援型で
進めるのですが、

たくさんの応援が
期待できそうで
楽しみです。

351F1AF1-54AD-460B-B0D8-ED586AF3DD18