ブログ
2018年9月3日

いよいよ再開

武川の古民家にて。

この夏小休止していましたが、
9月中旬より再開!

いよいよ第二期完成に向けて
動き始めます。

11月には土間タタキの
ワークショップも予定しています。

作業だけでなく、
ここでの出会いや再会を
楽しみにしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2018年8月4日

光る玉は自分自身を映す

学童保育施設ふかふかにて、
泥団子作りのワークショップを
開催しました。

参加者の大半が小学生、

最初のうちは子どもらしく、
意識があちこちな方向に
飛び回っていましたが、

手を動かし始めると
徐々に小さな球体に
意識が吸い込まれて、

そのうちみんな一心不乱に
玉を磨いておりました。

そして作業を始めること約2時間、
みんないい感じで光る泥団子を
作ることができました。

今回子どもたちも観て
改めて面白いな、と思ったのは、

同じように見える作業でも、
その進め方や手つき、
気にするポイントが
人によって色々なんだなー、
ということ。

それが玉の微妙な模様にも
表れていました。

みんな均一にできてしまうよりも
色々な個性があるから面白い。

その玉の模様が
今日の自分自身を映していると思って
今後大事に飾ってもらえると
うれしいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2018年7月3日

上里でタケコマイカキ隊のご案内

今頃はまだ梅雨のはずですが、
毎朝起きると真夏の太陽。

昨日私の家の軒下に
大きなスズメバチの巣ができて
駆除していただいたのですが、

駆除業者が、
今年は早い、と言っていました。

さて先日ご案内明日
柏での竹小舞作業も、

おかげさまで
あと1回あれば終わるかな、
というところまで
こぎつけました。

達成感とともに
さみしいなと思っていた矢先に

今度は埼玉県上里町で
タケコマイカキ隊を行います。

上里町といえば、
カンターレという
スイーツのリゾートがあったり、
自然農法が盛んだったり、

実は楽しみな要素もたくさん、

鎌倉や東京からは
少しばかり遠いですが、

実は電車で一本!
圏央道で2時間未満!

ぜひ遠足がてら
お越しください。

「結」の仕組みによる
共同作業の楽しさと、

無心になって手を動かすことが
純粋に楽しいということを

ぜひご体験いただければと
思います。

なお、ご参加いただける方は、
道具等の準備の都合上、
また場所をご案内するため、
お手数ですが下記連絡先まで
ご連絡をお願いいたします。

tamotsu.hidaka@kirakunat.com

■上里でタケコマイカキ隊開催要領
【日程】※都合で変更になる場合があります。
7月31日(火)
8月4日(土)
8月8日(水)
8月11日(土)
8月18日(土)
8月23日(木)
8月25日(土)
8月28日(火)
9月1日(土)
【時間】9時~18時(ご都合のよい時間だけでもOKです。)
【場所】お申込みいただいた方に別途ご案内いたします。
【人数】15人程度まで
【その他】
・昼食、おやつ等ご用意いたします。
・交通費を支給させていただきます。(一律1,000円とさせていただきます。)
・持物:作業できる服装、運動靴、タオル
・現場の進捗等の事情で作業日程が変更になる場合があります。予めご了承ください。
・雨天中止にする場合があります。その場合は当日7時までに連絡申し上げます。

n3Z3A8912a

2018年5月19日

みんながきらくに

学童保育施設ふかふかにて、

不登校のその先 君たちはどう生きるか
~大人が未来を描くために~

というお話し会を
開催しました。

お話しいただいたのは、
長年鎌倉で不登校や引きこもりの子どもたちの
支援活動を続けてきた滝田衛さん。

滝田さんとは、
西鎌倉地域教育懇話会の活動を通じて知り合い、

懇話会では毎年のように
お話をいただいているのですが、

滝田さんの風貌のように
いつもお話の内容があたたかく、

もっとたくさんの方々に
聞いてもらいたい、
と思っていたところ、

他の方から
滝田さんのお話を聞きたい!
というご要望をいただいて、

ふかふかで実現する
運びとなりました。

滝田さんのお話しを要約すると、
寛容、ということになるのだと思いますが、

最後に語ったお話が、
その場にいた大人たちに
光と勇気を
与えてくれたような気がします。

そのお話しというのは、

まずは自分自身が
人生を楽しむこと、
えがおあふれる日々であること。

その背中を
きっと子どもたちは
見ている。

まさに共感、

まさにきらくなたてものやが
心がけていることです。

あんまり行き過ぎると、
私のように身近な人たちに
犠牲を強いることになるので
要注意ですが(笑)、

みんながきらくに

楽しいこと、
気持ちいいことに
すなおな暮らしが
展開できると
いいなと思います。

これからも
きらくなたてものやとして
きらくな暮らしの普及活動に
努めてまいります(笑)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2018年5月9日

18.05月タケコマイカキ隊のご案内

カテゴリー: イベント 告知・連絡

立夏が過ぎて、
いよいよ夏だ!と思ったら、

季節を巻き戻ししたようなお天気。

お風呂が気持ちよさそうです。

さて久しぶりの
○○隊のご案内です。

きらくなたてものやにとって
竹小舞の季節が始まりました。

今週末を皮切りに、
今年も毎週のように
タケコマイカキ隊を
結成する予定です。

今のところ決まっている日程は、
以下のとおりです。

05.12(土) 柏
05.16(水) 柏
05.23(水) 柏
05.26(土) 柏

「結」の仕組みによる
共同作業の楽しさと、

無心になって手を動かすことが
純粋に楽しいということを体験しに、

ぜひご参加ください。

なお、ご参加いただける方は、
道具等の準備の都合上、
また場所をご案内するため、
お手数ですが下記連絡先まで
ご連絡をお願いいたします。

tamotsu.hidaka@kirakunat.com

■18.5月のタケコマイカキ隊開催要領
【時間】9時~18時(ご都合のよい時間だけでもOKです。)
【場所】お申込みいただいた方に別途ご案内いたします。
【人数】15人程度まで
【その他】
・昼食、おやつ等ご用意いたします。
・交通費を支給させていただきます。(一律1,000円とさせていただきます。)
・持物:作業できる服装、運動靴、タオル
・現場の進捗等の事情で作業日程が変更になる場合があります。予めご了承ください。
・雨天中止にする場合があります。その場合は当日7時までに連絡申し上げます。

・・・・・・・・・

(追伸)
不登校のその先
君たちはどう生きるか
~大人が未来を描くために~
のご案内

5月19日(土)
午後1時半より、

長年鎌倉で、
不登校や引きこもりの子どもたちの
教育支援活動をされてきた
滝田衛さんのお話し会を開催します。

滝田さんとは、
西鎌倉地域教育懇話会(以下「懇話会」)の活動を通じて
ご縁をいただきました。

懇話会の場で
毎年のように滝田さんのお話をお聞きしていますが、
滝田さんのお話は広くたくさんの方々、
とくに現在子育て中のご家族に
届く場があればと考えていたところ、

学童保育施設「ふかふか」で
そのような場を設けることができました。

ご参加ご希望の方は、
fukafuka.event@gmail.com
までご連絡をお願いします。

参考までに、
これまで滝田さんに懇話会で
お話しいただいた内容を
紹介させていただきます。

寛容なまちをつくる
https://blog.goo.ne.jp/nisikamakonwa/e/7fb2b8b2eb2b3bad880063c6e40a02e0

教育支援の現場から見える鎌倉の子どもたち(PARTⅡ)
https://blog.goo.ne.jp/nisikamakonwa/e/219bb62f0e0e96e6077d47850a7e0443

まちの包容力を育てる
https://blog.goo.ne.jp/nisikamakonwa/e/f5094650c23be55d9015674210abf657

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2018年5月5日

きらくが凝縮された箱

葉山ファクトリーで行われた
「つくるいち」に参加。

竹小舞&竹細工ワークショップを
開催しました。

当初アトリエ内にある開口部に
竹小舞をかく予定でしたが、

半日ごとに
数名ずつ参加してくれるというので、

それでは参加者が
手持ち無沙汰になる可能性があり、

「練習台」を用意して
竹小舞をかいていただくことに
しました。

しかも竹割りから始まり、

次に練習台となる
伝統的な仕口・継手が詰まった木組みを
みんなで組み立てたうえで

ようやく竹小舞の作業に
入れるという流れ。

さらに午後の部では、
竹小舞に土を塗る作業も
体験しました。

普段きらくなたてものやが
やっていることを

たくさんの方々に
凝縮して体験していただくことができ、

本当によい機会
だったと思います。

参加者にとっても
一つ一つの体験が
新鮮だったようです。

また参加者の構成は、
午前は子どもたちとお母さん中心、
午後はみっちり学びたい大人中心、
と色がくっきり分かれましたが、

それぞれの楽しさがあって
私もそれぞれの時間を
存分に楽しむことができました。

今日は一日、
きらきらした宝石のような
日でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

IMG-9146a

2018年4月21日

2018きらくなさんぽんれすとらんin吉野邸開催

春楽しみにしていることの一つ、
今年もきらくなさんぽんれすとらんin吉野邸を
開催しました。

きらくなさんぽんれすとらん、とは、

鎌倉エネルギーカフェを主宰する
きらくなたてものやと、
(→きらくな)

二十数年間
ソーラークッキングで料理を手がけている
西川豊子さんと、
(→SUN、さん)

オーガニックな素材で
絶妙においしいケーキを作る
ポンポンケーキの立道嶺央さんと、
(→ぽん)

鎌倉のまちなかにある
吉野邸のすてきなお庭をお借りして、

ソーラークッカーと
ロケットストーブ、

自然の恵みのエネルギーを
最大限使って
料理と食事を楽しもう、
という企画です。

今年で4回目かな。

年を重ねることで
様子が分かってきて、
私たちも成長し、

内容がより楽しく濃いものに
なってきています。

今年も、
企画者たちがいちばん
楽しんだのではないかと思うほど、
楽しませていただきました。

とくに私は、
ポンポンケーキのレオくんの
とても楽しそうな姿を見るのが
うれしいです。

年に一度と言わず、
せめて季節ごとにやりたい企画ですが、

そう思うくらいの頻度が
いいのかな。

ということで、
今日の様子は以下のとおりです。

IMG_4467

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

IMG_4462

調理器具は、
様々なソーラークッカーと
ロケットストーブ2台。

今回皆さんの協力で
ロケットストーブの
火が絶えなかったので、
料理も順調でした。
 
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ロケットストーブ用の
薪の準備。

私は子どもたちを中心に
ノコギリとナタの使い方を指南。

意外にもこの作業は
子どもたちに大人気で、

とくに一人の女の子は、
ずーっとやってくれました。
 
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

レオくんは子どもたちと
季節のフルーツでタルト作り。

ちなみにいちごは、
いつもケーキ作りのために
使っている畑から
朝摘んできたそうです。

うーん、こちらも
むっちゃ楽しそう!
 
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
トレーに並んだ
焼く前のタルト。

すでにテンション上がる
色合いです。
 
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ロケットストーブの上に置かれた
ピースオーブン(直火式オーブン)に投入!
 
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

午前いっぱい料理をして、
ちょうどお昼頃、
お昼ごはんができあがりました。

人参寿司とピラフ、
大豆のミートボールに、
キノコのシチュー、

それにソーラークッカーで焼いた
ココアケーキ。
 
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ごはんを食べ終えたら
さっそくデザート。

先ほど作った
季節のフルーツタルトに
いちごジャムを巻いたクレープ、
またロケットストーブで煎った
オーガニックなナッツも。

おなかいっぱいになりました。

2018年4月8日

それぞれの背中

柳澤たてもの塾にて。

昨日竹小舞をかいた壁に
さっそく土を塗りました。

若者たちはみんな
初めての体験。

無我夢中で鏝を握る
それぞれ違う
若者たちの背中を、

私はたぶんずっと
覚えていることと思います。

春の始まりを告げる花が
美しい日でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

42875C42-9395-4C97-8148-312182AE6429

今日のお昼ごはん。
三杯食べてしまいました(笑)。

2018年4月7日

さっそく夜景がいい感じ

柳澤たてもの塾にて。

今年初の竹小舞。

今回は学生さんが中心、
やっぱり動きが
若々しいです。

今日一日の作業で
さっそく夜景が
いい感じになりました。

みんなで小一時間、
古民家の梁に映る影を
ほれぼれ眺めました。

名残惜しいですが、
明日はさっそく
土を塗り込む予定です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一心不乱に
壁とき合う若者たち。

 
35426DF0-FF3A-465F-86AF-7140572A6243

手の空いた人たちは、
竹割り作業。

「気持ちいい」という声が
聞こえてきました。

BD2FEF5C-09BC-4625-831C-7C178BDBF51D

今日のお昼ごはん。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みんなで手を動かした成果。
しばらく撮影大会となりました。

 

2018年4月5日

「2018きらくなさんぽんれすとらんin吉野邸」のご案内

一カ月季節を
先取りしたような日和が続き、

服装だけ見ると
なんだかGWが
終わってしまったかのようです(笑)。

さて今回は、
今年もきらくなたてものやは、
GW前後に開催する
鎌倉路地フェスタに
出展させていただきます。
http://roji-kamakura.net/index.html

しかし例年と異なるのは、
今年室内での展示はお休みし、、

毎年恒例の大好評企画、
きらくなさんぽんれすとらんin吉野邸、
一本勝負!でいきます。

「きらくなさんぽんれすとらん」とは、

ソーラークッキングの普及活動のため、
様々なソーラークッカーを駆使して
各地でおいしい料理を作り続けている
ソーラークッキング研究家の西川豊子さんと、
http://www.netlaputa.ne.jp/~toynishi/

鎌倉でおいしいケーキを
神出鬼没に自転車で曳き売りしている頃から
人気に火がつき始め、
今は梶原で、夕方には売切れてしまうほど
大人気のお店を出している
ポンポンケーキの立道嶺央くんが、
https://www.facebook.com/POMPONCAKES

ソーラークッカーと
薪が燃料のロケットストーブを使い、
自然エネルギーをフル活用して
料理をふるまうという
お二人のコラボ企画です。

お日さまのsunと、
ポンポンケーキのpomが
きらくにコラボして食事をいただくので、
きらくなさんぽんれすとらん。

朝10時から、
料理を皆さんとともに行い、
お昼頃、皆さんとともに
お食事を楽しむ予定です。

そして例年と少し違うのは、
料理とお食事のあと、

ご参加の皆さんと
鎌倉のまちやエネルギーについて話し合う
交流の場を持ちたいと思います。

自然エネルギーを使う
楽しさとおいしさ、
そして豊かな余韻を
感じていただくとともに、

皆さんとの交流も
楽しみにしております。

それでは皆さま、
ご検討のほどよろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・

2018きらくなさんぽんれすとらんin吉野邸
Sun-pom restaurant in Yoshino’s house

■日程:2018年4月21日(土)
■場所:吉野邸(鎌倉市小町2-18-9)
■スケジュール
10:00-14:00
■参加費:2,000円
■定員:15名
■事前予約制
ご予約、お問い合わせは、
以下の連絡先までお願いいたします。

なお、受付は先着順です。
恐れ入りますが定員に達し次第、
締め切らせていただきます。

tamotsu.hidaka@kirakunat.com
080-5467-8701

IMG_3126

IMG_3124a