ブログ
2018年4月13日

たくさんの木たちが楽しい家

カテゴリー: 狭山こ邸 事例集

狭山こ邸にて。

この家は決して大きくはありませんが、
材木屋と協力して作った家なので、

たくさんの種類の
木が使われています。

それらの表情を
一つ一つ見て回るのが
楽しい家です。

ではそれらの木たちを
紹介します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

玄関で迎えてくれるのは、
サクラの式台。
 
 
  
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
1階の床板はクリ。
 
 
  
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
居間を見上げると、
いちばん目立つところに
カツラの大黒柱に
アカマツの梁が吸い込まれ、

その上には
ツガの梁が架かっています。

また管柱は
基本的にコウヤマキ。

高貴な香りがします。
 
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
洗面所の床はヒノキ、
造作材もヒノキが中心。
 
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

襖の縁は青ヒバ、
柱はコウヤマキ。

いずれも木肌の白い木です。
 
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

階段の段板はヒメコマツ、
蹴込板はモミ。

色合いは何となく似ていますが、
それぞれ木目が特徴的です。

また右側に見える
隅の通し柱はヒノキ。
 
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

階段の親柱はカヤ。
よく将棋盤になる木なので
緻密な印象です。
 
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2階に上がると、
サクラの梁が目に飛び込んできます。
 
垂木はコウヤマキ。
 
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2階の床板はスギです。
 
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
スギの箱でできた厨房。
 
 
 
ということで
使った木は、

スギ
コウヤマキ
ヒノキ
クリ
アカマツ
サクラ
カツラ
ツガ
カヤ
ヒメコマツ
モミ
ヒバ
の11種類。

あ、いつも使っている
サワラがない(笑)。