ブログ
2018年8月25日

上里は邸のタケコマイカキ隊(6回目)

カテゴリー: 上里は邸 事例集

今日は建主さんご家族と
私だけでしたが、

建主さんご家族が
常に3人体制で
動いてくださっていて、

しかも皆さん
手際がよいので、

順調すぎるほど順調に
進んでおります。

私は追いかけられるように
間渡し竹を仕込んでいますが、

1階は9割9分
仕込みが終わり、
今日から2階に
手を付け始めました。

ところで古民家で
竹小舞をかくと、

間渡し竹を仕込む際、
昔の間渡し竹用の穴と
私が穴開けたい位置が
ずばり一致し、

それを再利用させていただく
ということがたまにあります。

そうすると
100年前の職人と
なんとなく気が合ったような気がして
うれしくなります。

逆に一致しなかったら、
ああこういう考えで
穴開けていたんだな、と
想像するのも
楽しかったりします。

ちょっとした
時空の旅です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA