ブログ
2018年7月21日

石に再び生命が宿る

カテゴリー: 藤沢い邸 事例集

藤沢い邸にて。

庭師の遠山さんによる
外構工事が完了しました。

この家の外構は、
道路幅を広げなければならず、

このために
道路側の擁壁を作り替え、
それに伴って庭が縮小、

また門の前の石段も
作り替えなければならなかったのですが、

既存の石を
ほぼ全て保管しておき、

建物完成後に
それらを活かして
庭や石段を再生、

するとあたかも
前もそうだったのではないかと思うほど
見事に景色が復活しました。

さすが石が大好きな遠山さん、
石の使い方が見事です。

建主さんも、
作業中、石に愛を感じた、
とおっしゃっていました。

そう、遠山さんの‘愛’により、
再び石に生命が宿りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA