ブログ
2018年7月9日

線の多いたてもの(その1)

カテゴリー: 藤沢い邸 事例集

藤沢い邸にて。

伝統的な建築工法に
携わるようになってから約20年、

手がけ始めた頃、
こうしたたてものは、
今どきのたてものに比べて
図面書くとき線が多いな、
と感じたものです。

もはや今では
たくさん線を書かないと
不安を覚える私ですが(笑)、

そんな私でも
ここの空間は、

線がたくさんだな、
と思います(笑)。

でも好きです、
線の多い空間。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA