ブログ
2018年6月7日

面影が随所に

カテゴリー: 藤沢い邸 事例集

藤沢い邸にて。

今日は硝子工事と電気工事。

硝子は解体した家屋の
窓に嵌っていたものを、
建具のスリットガラスとし再活用。

硝子も傷むものではないので、
再活用できます。

そのまんまの大きさで使うことは
たいへん難しいですが、

ペアガラス等でないかぎり
切り落とすことは容易なので、
小さくする分には使えます。

部屋の入口の建具のほとんどに
この硝子が入ったので、

面影が随所に散らばり、

部屋へ入るたび
昔の面影を思い出してくれればと
思います。

689CA5FE-BADE-4FBA-86F8-DB3A6B20D1C9

772826F3-5A76-452C-9B96-97086E55A464