ブログ
2022年1月19日

カテゴリー: 横浜瀬谷あ邸 事例集

横浜瀬谷あ邸にて。

第7回目のタケコマイ隊。

今日は2名の方が
お手伝いに来てくださいました。

そのうちの一人は、
なんと熊本から来た
聡明な若者男子。

熊本と聞いて、
みんなクマモト!?と驚くと、

「いえこちらに用事があったので
フェイスブックでイベント見つけて
ついでに来ました。」
と恐縮していましたが、

それでも驚きです。

と同時に
旅も単なる物見遊山だけではなく、
体験を求める時代になったのだな、
ということも実感しました。

さて作業のほうは、
2階の作業が本格化。

天井兼床の下地が貼られたので
格段に作業しやすくなりました。

私はひたすら
窓の上担当でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA