ブログ
2018年7月3日

上里でタケコマイカキ隊のご案内

今頃はまだ梅雨のはずですが、
毎朝起きると真夏の太陽。

昨日私の家の軒下に
大きなスズメバチの巣ができて
駆除していただいたのですが、

駆除業者が、
今年は早い、と言っていました。

さて先日ご案内明日
柏での竹小舞作業も、

おかげさまで
あと1回あれば終わるかな、
というところまで
こぎつけました。

達成感とともに
さみしいなと思っていた矢先に

今度は埼玉県上里町で
タケコマイカキ隊を行います。

上里町といえば、
カンターレという
スイーツのリゾートがあったり、
自然農法が盛んだったり、

実は楽しみな要素もたくさん、

鎌倉や東京からは
少しばかり遠いですが、

実は電車で一本!
圏央道で2時間未満!

ぜひ遠足がてら
お越しください。

「結」の仕組みによる
共同作業の楽しさと、

無心になって手を動かすことが
純粋に楽しいということを

ぜひご体験いただければと
思います。

なお、ご参加いただける方は、
道具等の準備の都合上、
また場所をご案内するため、
お手数ですが下記連絡先まで
ご連絡をお願いいたします。

tamotsu.hidaka@kirakunat.com

■上里でタケコマイカキ隊開催要領
【日程】※都合で変更になる場合があります。
7月31日(火)
8月4日(土)
8月8日(水)
8月11日(土)
8月18日(土)
8月23日(木)
8月25日(土)
8月28日(火)
9月1日(土)
【時間】9時~18時(ご都合のよい時間だけでもOKです。)
【場所】お申込みいただいた方に別途ご案内いたします。
【人数】15人程度まで
【その他】
・昼食、おやつ等ご用意いたします。
・交通費を支給させていただきます。(一律1,000円とさせていただきます。)
・持物:作業できる服装、運動靴、タオル
・現場の進捗等の事情で作業日程が変更になる場合があります。予めご了承ください。
・雨天中止にする場合があります。その場合は当日7時までに連絡申し上げます。

n3Z3A8912a

2018年7月1日

夕陽に輝く燻し銀

カテゴリー: 上里は邸 事例集

上里は邸にて。

早くも屋根が
達磨窯で五十嵐さんが焼いた燻し瓦で
覆われました。

夕方現場に着くと、
夏の夕陽に照らされて、
燻し銀が輝いていました。

群馬・藤岡に窯を構える五十嵐さんにとって、
きらくなたてものや史上最も近い現場、

よく顔を出してくださっているようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2018年6月5日

新旧入り混じる

カテゴリー: 上里は邸 事例集

上里は邸にて。

築百数十年の家の
損傷が激しかった部位、

あるいはそのまま使うには
なかなかしんどかった部位を
新たに作り直すことにしたのですが、

今日はその部位の「建前」、
新旧入り混じる骨組みとなりました。

来週には梅雨入りしそうとのことなので、
お天気に恵まれてよかった!

大工が組み上げる中、
私はタケコマイヤとして(笑)、
少し下地の準備を進めました。

とくにここのタケコマイカキ隊は、
学校が夏休みの期間に実施予定。

群馬や軽井沢などに
遊びに行きがてら(笑)
ぜひ足をお運びください。

いえ本当に、
面積が大きいので、
皆さんが来てくださるかどうかは
死活問題です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2018年5月17日

夏の予定

カテゴリー: 上里は邸 事例集

上里は邸にて。

徐々に徐々に
骨組みの修繕が
進んでいます。

世間が夏休みの頃、
タケコマイカキ隊の予感。

今年の夏も、
タケコマイ三昧に
なりそうです。

今年2回
菅平で合宿する予定ですが、

帰りしな
ここで降ろしてもらおうかな(笑)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2018年2月9日

屋根の下、基礎始動

カテゴリー: 上里は邸 事例集

上里は邸にて。

圏央道のおかげで
スイスイと朝一番に
現場到着。

クルマから降りると、
寒い!というか、痛い(笑)!

しかし、
空はきれいだなあ。

さて野地板が張られ、
雨に当たる心配が
少なくなった足元では、

基礎工事が
本格始動です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2017年12月11日

家の「手術」

カテゴリー: 上里は邸 事例集

上里は邸にて。

雨が漏って
傷みの激しかった小屋梁が
大工の手で手術され、
復旧しました。

肉(土)を落とし、
骨をさらせば手術できるのは、
昔の作りの家ならではです。

肉(土)は、
自ら(建主さん)の手で
また付ける予定です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2017年10月31日

再始動

カテゴリー: 上里は邸 事例集

上里は邸にて。

骨だけになって
しばらくそのままでしたが、

今週から本格的に
再始動です。

大きくたてものなので、
長丁場な物語になりそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2017年10月22日

虫に食われても

カテゴリー: 上里は邸 事例集

上里は邸にて。

壊した土壁から出てきた
竹を眺めていたら、

けっこう虫に食われている
竹がありました。

伐る時期を厳選し、
極力気を遣って竹を扱っていても
たまに虫に食われてしまい、

そういった竹は
はじいてしまうのですが、

こうしてみると
虫に食われていても
100年以上持つんだな、

昔は虫に食われていようが

一本たりとも
無駄にすることなく
材を大事に使ったのかな、
とすら思いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2017年9月11日

続くことが未来につながる

カテゴリー: 上里は邸 事例集

ほぼ骨になった
上里は邸にて。

土を落とした壁から
昔の竹小舞の様子を
見ることができました。

私が最近取り組む古民家の現場では
ほとんどが細い葦や篠を使っていたのですが、

ここは真竹を割ったもの。

施工方法も
今私が行っている内容に近く、

並々ならぬ
親近感を感じるとともに、

全て作り直さずとも
ちょっと傷んでいる部分を直せば
またすぐに土を塗り直すことが
できるな、と思いました。

時代を超えても
技も材もほぼ同じだと、

遠い未来でも
直し続けられる
可能性を感じました。

直すに伴い、
扱いに困るゴミが出ないというのも
ステキです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

骨になる

カテゴリー: 上里は邸 事例集

上里は邸にて。

築百数十年のたてものが
一部の土壁を残して
ほぼ骨だけになりました。

ここから
この龍のような骨を活かしつつ、

ほうぼうで
肉付けが始まります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA