ブログ
2021年2月12日

辺り一面木のかけら

カテゴリー: 鎌倉佐助い邸 事例集

鎌倉佐助い邸にて。

外構工事が
ほぼ終わりました。

あれ?最近たくさん
サクラの落葉が落ちたのかな、
と思って近づいてみると、

辺り一面木のかけらが、
敷き詰められていました。

庭師遠山さんの
提案によるものですが、

これも廃材利用の
一環なのかな。

いずれにしても
色合いといい
よい雰囲気です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2021年2月9日

ゆるやかにカーブして

カテゴリー: 鎌倉佐助い邸 事例集

鎌倉佐助い邸にて。

小屋までのアプローチが
完成しました。

ゆるやかにカーブして
その先が気になる感じに
なっています。

しかし
せっかちなお客さんは、

ついでに新調した
手前にある
既存母屋の勝手口を
入ってしまいそう(笑)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2021年2月4日

床板があらわに

カテゴリー: 鎌倉佐助い邸 事例集

鎌倉佐助い邸にて。

床養生が剥がれて
チークの床板があらわに。

ここは土足を
想定しているのですが、

建主さんとこの床板を見て
やっぱり靴脱いでもらおうか
という話になりました。

堅めの木なので
どちらでも大丈夫です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2021年1月29日

着色

カテゴリー: 鎌倉佐助い邸 事例集

鎌倉佐助い邸にて。

小さな洗面所の両袖は
板で支えているのですが、

汚れ等が気になるため
自然素材由来のUオイルで
塗装しました。

そしてせっかく塗るんだったら
色を付けることに。

左官壁もそうですが、
色を入れ込むことで
空間が楽しくなりますね。

色のバランスを取ることは
難しい面もありますが、

それを考えることも
また楽しいです。

3795A0DA-056B-421B-91DD-244756147C53

2021年1月28日

通電

カテゴリー: 鎌倉佐助い邸 事例集

鎌倉佐助い邸にて。

先日通電。

たてものの中に
灯りがともるように
なりました。

角で大きく開口しているうえ、
昼間写真を撮ったのので、

写真だとありがたみが
よく分かりませんが(笑)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2021年1月21日

早くも

カテゴリー: 鎌倉佐助い邸 事例集

鎌倉佐助い邸にて。

道路側の入口が
早くも様子が
分かるように
なってきました。

このたてものは、
板塀でお出迎えする
予定です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2021年1月19日

入口に着手

カテゴリー: 鎌倉佐助い邸 事例集

鎌倉佐助い邸にて。

増築部分に通じる
道路側の外構工事が
始まりました。

隠れ家的でもある
たてものですが、

入口は視認性のある
空間に仕立てる予定です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ありがたいのなんの

カテゴリー: 鎌倉佐助い邸 事例集

鎌倉佐助い邸にて。

土で家を作るのは
むっちゃ楽しいですが、

悩みはないわけではありません。

その一つは
注文する土の量。

少し足らなければ
あせるし、

余らせても
現場を進めるには
そのほうがいいのですが、

しかしそこから
運び出すのが
さあたいへん。

しかも運び出すのに
道路まで遠かったり
高低差があったりすると

丸一日は
覚悟しなければなりません。

この現場は
まさにそうで、

ここのところ
たくさん図面も
書かなあかんし

どないしようと
思っていたところ、

なんと植木屋の遠山さんが
外構工事のために
ユニックを使うというでは
ありませんか。

しかも土を置いたままだと
外構工事が進められないという
事情もあり、

手元の職人さんたちが
自分の仕事の手を止めて

重い重い土の運び出しを
手伝ってくれました。

もうありがたいの
なんのです。

ちょっと前だと
ま、トレーニングがわりに
やるか、などと思っていましたが、

齢五十にもなると
もうその発想は
要らないです(笑)。

ムリが利かなくなった分、
助け合って現場を
進めていきたいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2020年12月3日

屋外の建具が入る

カテゴリー: 鎌倉佐助い邸 事例集

鎌倉佐助い邸にて。

今日は屋外の木建具の
建て込みの日です。

それまでは
ブルーシートを使った
仮の建具が入っていたので

だいぶ「ゲンバ」感が薄れて
らしくなってきました。

B385A612-3FBA-4397-95F6-BCFA96DE6979