ブログ
2020年9月4日

家族の愛情と絆のおかげで

カテゴリー: 鎌倉梶原み邸 事例集

鎌倉梶原み邸にて。

今日は第2回カキシブ隊。

前回は平日とはいえ
子どもたちが夏休みだったため、
実ににぎやかな場となりましたが、

それに比べれば
今回は静かに時間が
流れていきました。

そして
お手伝いいただいたのは、
奥さまのご両親ときょうだい。

家族の愛情と絆を
感じる時間でした。

今日は大きな
小屋梁もありましたが、

みんな黙々と
手を動かし、

お昼には
全て塗り終わり、

ゆっくり
お昼ごはんをいただいて
作業場を後にしました。

今日も暑い暑い日だったので、
みなさんのおかげで
早く終わってよかったです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ところで自分は
木組みを考える際、
梁成を揃える傾向にあります。

そのほうが
木組みがととのって見える
ということもありますが、

柿渋を塗る時に
都合がよいという事情も
あります(笑)。

それがよく分かる
写真です。

2020年8月19日

今日の主役は

カテゴリー: 鎌倉梶原み邸 事例集

鎌倉梶原み邸にて。

大工が刻む
吉岡木材さんにて
カキシブ隊。

相変わらずの
灼熱の日、

また平日にもかかわらず、

建主さんの
ご両親や妹さん、

また建主OBも
家族で来てくれて

にぎやかな
カキシブ隊と
なりました。

この暑い中、
みんな本当によく
がんばってくれましたが、

今日の主役は
元気な子どもたち。

一心不乱に
塗ったかと思えば、

そのへんを遊び回って
笑ったり泣いたり叫んだり、

終始‘子どもらしい’BGMが
響き渡りました。

一方で中学生は、
これが自分の家になるのだ
という気持ちを背中で現し、

終始もくもくと
塗り続けてくれました。

それぞれの自己表現が
満ち溢れた一日。

ということで今日の成果は、
土台、垂木、面戸と
一部の小屋梁。

手間のかかる
こまごまとしたものが
多い日でしたが、

まだ明るい
5時半過ぎには
作業を終えることができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2020年7月24日

この幸せな家族のために

カテゴリー: 鎌倉梶原み邸 事例集

鎌倉梶原み邸にて。

たてものと外構の解体が終わり、
間もなく擁壁の工事が始まります。

それに先立って
今日は地鎮祭。

まだ梅雨があけず、
鈍い色の空の下でしたが、

神様が雨粒から守ってくれて
滞りなく執り行うことができました。

地鎮祭で
好きな儀式の一つは
鍬入れの儀。

建主さんご家族が
みんなで一本の鍬を
振る仕草を見ると

この幸せな家族のために
心地よい場所を作りたい
という思いを
さらに強くします。

地鎮祭後
近隣挨拶も済ませて

いよいよ本格的に
動き始めます。

追伸
今日長谷の御霊神社まで
神主さんを迎えに行ったら、

久しぶりに道がすごく
活気づいていました。

何とかこの状況と
安全が両立できますように。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2020年7月11日

広々

カテゴリー: 鎌倉梶原み邸 事例集

鎌倉梶原み邸にて。

既存の建物の解体が
終わりました。

この敷地は広いとは
思っていましたけど、

やっぱり広々と
感じます。

これまで何となく
じめじめと感じていた
北側や西側も

光が当たって
気持ちがよさそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2020年7月3日

解体開始

カテゴリー: 鎌倉梶原み邸 事例集

鎌倉梶原み邸にて。

コロナさんの影響もあり
ちょいと手続きに
手間取っていましたが、

ようやく既存家屋の解体が
始まりました。

本格的な解体の前に
2階からの眺めを
確認しましたが、

住宅地なのに
山と空しか見えない開放感。

新しい家からの眺めが
早くも楽しみとなりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA